2011年12月27日

2012,The illuminati 25 Goals,PART-2 この道はいつか来た道 my name is webbot Revelation the last prophet

天使とgoldfishshiryuhoshi459380.jpg 
picture   shiryu hoshi    poetry   shiryu 星

2012年がどうぞ 戦争も恐慌も無く 皆様にとってより良き年でありますよう
また3.11で被災された東北の方々へエールを込めまして

2012年も悔いの無い1日1日を大切に この歌でも歌ってがんばりましょ
2012年もよろしくお願い申し上げます

耳ラッパ shiryu hoshi

三百六十五歩のマーチ 水前寺清子 Suizenji Kiyoko

http://www.youtube.com/watch?v=SSkebAcXsXk

スーダラ節

http://www.youtube.com/watch?v=Y-_AKuZefSM


Vatican.jpg

あ・・・どうも空耳猫です 
なんだか久しぶりに遊びに来たような気がします(w)   
2011年中に このマークの意味を調べておかないといけませんね

アルパの意味はもう裏表ともに意味ははっきりしています(マークそのものですしw) 私はアルパでありオメガである この表(みせかけ)の意味もはっきりしています
で・・・まずはこのアルパとオメガの間にあるXPの意味なんですが webで探っていますと面白いもの見つけました

XP - Wikipedia

キリスト」のギリシア語Χριστοςの最初の2文字Χ(キー)・Ρ(ロー)を、同じ形のラテン文字に置き換えたもの。 ... ΧΡ を重ねたモノグラム☧ (キーロー)は、イエス・キリストの象徴としてキリスト教美術に頻繁に見られた。 ... クロスプラットフォーム(Closs Platform )の略称; クロスポスト(Closs Post)の略称; 横から見るタイプのいわゆる欧米型顔文字で、目をつぶり「X」、舌を出した「P」、嫌悪を表す。 ...
  • キリスト」のギリシア語Χριστοςの最初の2文字Χ(キー)・Ρ(ロー)を、同じ形のラテン文字に置き換えたもの。ただし、それぞれ形が同じだけの無関係な文字で、標準的なラテン文字化では ChRh となる。ΧΡ を重ねたモノグラム (キーロー)は、イエス・キリストの象徴としてキリスト教美術に頻繁に見られた。ローマ帝国の軍旗の1つラバルムの意匠でもある。

  •  

    http://www.systemicsarchive.com/ja/b/christianity.html
    (このブログなかなか面白いことかかれています)

    キリスト聖組字(the Sacred Monogram)

    「ΧΡ」はX(エックス)とp(ピー)ではなく、ギリシャ文字のΧ(カイ)とΡ(ロー)、キリストを意味するハリストス(Χριστος)の初めの二文字から成る飾り文字で、ラテン語(英語)のChristiの最初の3文字「ChR」にあたるとのこと 

     キリスト聖組字(the Sacred Monogram)には他にもいろいろあるようですね 見覚えのあるSacred Monogramです
    Christogram wikiより
    http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&langpair=en%7Cja&u=http://en.wikipedia.org/wiki/Christogram
    イエスの神聖な名前 - BIGLOBE百科事典

    http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&langpair=en%7Cja&u=http://en.wikipedia.org/wiki/Holy_Name_of_Jesus
    ケルズの書 Book of Kells - Wikipedia, the free encyclopedia
    http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=en&u=http://en.wikipedia.org/wiki/Book_of_Kells&ei=l5_-TuvdGO3umAWK3qmZAg&sa=X&oi=translate&ct=result&resnum=4&ved=0CD8Q7gEwAw&prev=/search%3Fq%3DChR%25E3%2580%2580the%2BSacred%2BMonogram%25E3%2580%2580p%26hl%3Dja%26biw%3D1268%26bih%3D699%26prmd%3Dimvnsb

    こりゃ 2012年に持ち越しのようです 残念 Sacred Monogramは一度徹底的に特集組んでみましょう では皆様ごきげんよう 空耳猫


    2012,The illuminati 25 Goals,PART-2 この道はいつか来た道 my name is webbot Revelation the last prophet

    少し容量が大きくなりすぎたようです 別記で順次追加記述することにしますので 勝手に追加していきますのでご了承ください

    2011年12月23日
    2012,The illuminati 25 Goals,illuminati goal #14,my name is webbot Revelation the last prophet
    http://mimirappa.seesaa.net/article/242153625.html 
    (Part-1をお読みでない方はこちらからどうぞ
    (Part-1 If you do not read from here)
    There are google translated to the top
    Read in their native language machine translation



    http://www.youtube.com/watch?v=e-3zdPqYR7U&feature=fvwrel&skipcontrinter=1

    illuminati1.gif

    1929年世界大恐慌

    http://www.youtube.com/watch?v=Toaladfgt1M&feature=player_embedded#!

    hitler  ( よく見ろ! この 人間の一番間抜けな姿を! )
    Hitler's Takeover Rare Footage (English Subtitles)

    http://www.youtube.com/watch?v=lhVM0HmGado&skipcontrinter=1

    payoff.bmpup against the wall.bmpreligious rich.bmpmarcket.bmprewriting history.bmptidal wave.bmpvultures.bmpnuclear power.bmpsweping reforms.bmpvatican city.bmpcombined disasters.bmpwar crimes trials.bmpworld war three.bmpbavarian illuminati.bmpadepys of hermes.bmp

    で・・・・たくさんカードを並べてみましたが なんせ500枚以上ありますので 全ては到底無理なのですが・・ここに表示したものはやはり重要な哲学や事象を記したカードであることは間違いありません もっと生活に密着したカード・キーマンとなる人物カードも多数あるのですが とても表示できませんので ご自分で 動画をよくチェックしてみてください 再度 動画1-3をリンクしておきます カードの下部には英語で説明文があります さほど意味のないカードもあれば 核心をつくカードもありばらばらですが 理解の補助となるはずです カードのタイトル文はいずれも核心をついております
    で・・・・これ    
    illuminati組織図http://megalodon.jp/2009-0524-1059-27/www.vaticanassassins.org/kolvenbach.htm 

    イルミナティ組織図を見ると最上部はSatan / Lucifer(まあこれはいいとして)  その下に Superior General of the Jesuits : Peter Hans Kolvenbach wikiで確認しますと
    Superior General of the Society of Jesus - Wikipedia, the free ... - [ このページを訳す これイエズス会の選ばれし者たちですよね   その下はThe Jesuit Order(イエズス会)Society of Jesus - Wikipedia, the free encyclopedia - [ このページを訳す ]

    そしてやっとilluminatiがあり
    Council of the 13° of the Bavarian Illuminati
    Council of the 33rd degree masons of the Scottish Rite
    The 13 Satanic Bloodlines
    The Comittee of 300
     
    が登場します 

    Skull & BonesBilderbergも相当下部組織に属しています 

    LIST OF THE 300 ILLUMINATI MEMBERS AND THEIR HISTORY
    http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=en&u=http://www.illuminatimembers.com/illuminati%2520members%2520list.html&ei=cKH1To3HMcHxmAXI0-WEAg&sa=X&oi=translate&ct=result&resnum=1&ved=0CCYQ7gEwAA&prev=/search%3Fq%3Dilluminati%2Bmember%2Blist%26hl%3Dja%26biw%3D1175%26bih%3D797%26prmd%3Dimvnsfd

    を拡大してよく読んでください・・・何が書かれているのか? あなた自身の目で確認してください これと類似したものを下記にまとめてありますあわせてご覧ください 多少の違いがあったとしても ほとんど同じもののはずです 実は頂点部分の扱いが目くらましのために判らないようにしてあります 下部組織はさして変わりません
    こちらは
    20110510 天使と悪魔 ダヴィンチコードから見るilluminati 空耳猫http://blog.livedoor.jp/kleinbottleb/archives/51746778.html
    33階位以上の組織を含めたリストをリンクしてあります ご覧ください

    20111106illuminati組織図・World government・NWO・Bilderberg Group組織図(Organizational chart)てんこもり収集しますた!#OccupyWallStreet,TPP, バカボンのパパ
    http://mimirappa.seesaa.net/article/233854530.html

    これはマジでやばい!。第3次世界大戦 − 日本語字幕

    http://www.youtube.com/watch?v=Jzgoi0PsrbI&feature=player_embedded

    Illuminati Card Game 1995 (526 Cards) - part 3 

    http://www.youtube.com/watch?v=_9xBnKK7daQ&feature=player_embedded

    Illuminati Card Game 1995 (526 Cards) - part 2 
    http://www.youtube.com/watch?v=MoirgZkFM6o&feature=player_embedded
    Illuminati Card Game 1995 (526 Cards) - part 1
    http://www.youtube.com/watch?v=LlHHNCidd-k&feature=player_embedded

    さて 有名なSF作家アーサー・クラーク氏の短編にイエズス会・ブルードラインの記述があることご存知でしょうか? 彼は核の制御が知性体の分水嶺になると記述しています 3.11・9.11は 果たして知性体の分水嶺ではなかったのでしょうか? そうではなかったと願いたいものです

    今年1年約100本近くの記事を掲載しましたが 下記にリストアップしてありますので お好みのリンクページを見ていただければいいのですが
    2011年版リスト3 本年もごらんいただきまして ありがとうございました 耳ラッパ shiryu hoshi
    2011年版リスト2 本年もごらんいただきまして ありがとうございました 耳ラッパ shiryu hoshi

    その中でも illuminatiカードに関連する2012年 重要なものを少しばかりリンクしてまとめておきます 全部リンクすると多すぎますので その他のilluminati動画特集などは上記より探してご覧ください または illuminati 特集 動画 等で簡単に検索で見つかるはずです DAARPAに関してはほとんど動画が消去されていますのではずしておきます(つまり核心をついているということ)

    20110813DARPA関連動画 特集 耳ラッパ おすすめ通販ネットショピング 耳ラッパ shiryu星の 無限マカロニのメビウスリングサラダを召しあがれ  これはマジでやばい!。第3次世界大戦 http://mimirappa.seesaa.net/article/220048229.html
    20110329 Atlas Shrugged アイン・ランド マダム・ブラヴァツキー神智学 ルシファー NWO でぐぐってみると なかなか興味深いブログがぞろぞろ出てきました 
    http://blog.livedoor.jp/kleinbottleb/archives/51729038.html
    20110524 The Illuminati ザ・イルミナティ 動画特集1 イエズス会 Peter Hans Kolvenbach Black POPE Opus Dei 空耳猫
    http://blog.livedoor.jp/kleinbottleb/archives/51752386.html
    20110524 The Illuminati ザ・イルミナティ 動画特集2 イエズス会 Peter Hans Kolvenbach Black POPE Opus Dei 空耳猫
    STAND BY ME - John Lennon - Lyrics
    http://blog.livedoor.jp/kleinbottleb/archives/2011-05.html
    20110731米、サイバー対策で新戦略を発表 耳ラッパ 権力とメディア&ウィキリークス&サイバーテロ(戦争)特集 shiryu 
    http://mimirappa.seesaa.net/article/217662507.html
    20110129日 Wikileaks openLeaks &サイバー戦争・サイバーテロ・サイバー攻撃防衛戦略特集 耳ラッパ  http://blog.livedoor.jp/torusreflector/archives/51765744.html
    20110903黒太陽 ヤコブの梯子(階段) THE BLUCK SUN JACOB’S LEDDER LOST SYMBOL ロストシンボルフルコースでもう・・・お腹いっぱいです(w) 耳ラッパ
    http://mimirappa.seesaa.net/article/224055292.html
    20110404 Satanism Lucifer Antichrist  啓蒙思想 グノーシス主義 Illuminati はどこで繋がっているか?異端を巡る歴史を検証する1 空耳猫
    http://blog.livedoor.jp/kleinbottleb/archives/51731803.html
    20110404 2 Satanism Lucifer Antichrist  啓蒙思想 グノーシス主義 Illuminati はどこで繋がっているか?異端を巡る歴史を検証する 空耳猫
    http://blog.livedoor.jp/kleinbottleb/archives/51731811.html
    2011
    0405 3 One Family, One Bloodline, One Rule Satanism Lucifer Antichrist  啓蒙思想 グノーシス主義 Illuminati はどこで繋がっているか?異端を巡る歴史を検証する 空耳猫http://blog.livedoor.jp/kleinbottleb/archives/51732181.html
    20110118日 クライメート・ゲート事件&優生学&ビルゲイツ発言&NWO  耳ラッパhttp://blog.livedoor.jp/torusreflector/archives/51758704.html
    20110411illuminati NWO (動画1) 耳ラッパ
    http://blog.livedoor.jp/torusreflector/archives/51818268.html
    2011
    0411illuminati NWO (動画2) 耳ラッパ
    http://blog.livedoor.jp/torusreflector/archives/51818271.html
    20110323 ヨハネ黙示録は改竄された? わたしはアルパであり オメガである 神ヤハウェ=ヴィクトリア朝 ヴィクトリア女王 4
    http://blog.livedoor.jp/kleinbottleb/archives/51726607.html
    20110605 Illuminati イルミナティ Lost Symbol 2012 Final Days 空耳猫http://blog.livedoor.jp/kleinbottleb/archives/51756800.html

    Apocalypse The Second World War THE AGGRESSION PART 1

    http://www.youtube.com/watch?v=DRSWbKaL9ws&feature=rellist&playnext=1&list=PL617E49A28933C64B
    Apocalypse The Second World War THE AGGRESSION PART 2
    http://www.youtube.com/watch?v=ItuuiqusL_A
    Apocalypse The Second World War THE AGGRESSION PART 3
    http://www.youtube.com/watch?v=7hFsR92knt4
    Apocalypse The Second World War THE AGGRESSION PART 4
    http://www.youtube.com/watch?v=UEsTwfgZ9m4
    Apocalypse The Second World War THE AGGRESSION PART 5
    http://www.youtube.com/watch?v=Q7205m6cUMw
    (6) Apocalypse - The Second World War (The Crushing Defeat) - parte1
    http://www.youtube.com/watch?v=YsNPPhzxyhc

    さあ これで今年言い残したことはないと・・・いいたいところですが(w)先日某ラジオにて元寇(蒙古襲来)ですねhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%83%E5%AF%87 の時の歴史の国難(有無のない侵略)をいかに切り抜けたかという公演をどこかのお坊さんで教授の方でしょうか?忘失してしまいましたがお話されていました 

    たくさん言いたい話の中で後ひとつ言いたいこと それは3.11=9.11 3.11とは人災であって天災ではないという認識があまりにも欠けている あるいは直視しないこの国のある面で無残な状況のことです 上記の公演でのお話の中にも直言こそありませんでしたが 人災 天災を微妙な言い方で区別してお話されていました 公の場所ではこのあたりがせいいっぱいのところなのでしょう

    天災 自然災害・・・人間など及びもつかぬ力です しかし この力を解放するだけの刺激 刺激程度の力を自然に与えることは今の軍事技術では十分可能なのです 数十年 数百年毎 数千年毎 溜まりにたまった膨大なエネルギーが解放されることが地震のシステムです それは自然現象です 自然現象の結果です 人間ごときにどうにかできるものではないでしょう しかしスタックスウィルスで核施設の運転を異常な状態にする行為や 溜まった膨大な地震エネルギーを解放するだけのちょとした刺激を人工的に扱うことは 自然現象 天災とは区別されなければならない ということです

    日本の政治家でもいい 少し軍事技術に精通した人でもいい 周囲にいたら実のところを聞いてみたらいい そんなの常識なのです 私たちは既に そういった時代 危険な滅亡の淵にあるという事実を指しているのです 最初に言いました <
    アーサー・クラーク氏の短編にイエズス会・ブルードラインの記述があることご存知でしょうか? 彼は核の制御が知性体の分水嶺になると記述しています 3.11・9.11は 果たして知性体の分水嶺ではなかったのでしょうか? そうではなかったと願いたいものです> ご自分で調べてみたらいい

    ケムトレイルだらけの空 海外でケムトレイル禁止提訴があったとNEWSがあり WEB上で接続消去され 気象情報では霧だとか うす曇だとか そんなの聞きたくもないのです そういう時代に私たちはいます  
    Emergency Broadcast System のテストは何を想定してされたのでしょう? FEMAは何を想定して存在するのでしょう? 考えてみてください 

    いろいろ本年も最後まで 公では話せないような話ばかりしてしまいました(w) しかしこれは覚えておいてほしいのです こんな馬鹿げた預言 預言とは予言ではありません 預言が実行されれば 今の時代ではこりゃ犯罪です こんな馬鹿げたことが起こらないよう 公の場所に晒す 誰もがスプーン曲げは超能力ではないことぐらいご存知名はずですよね(w) 予言などあるわけがないのです しかし WEBBOTに象徴されるように 人類の集団意識 ユングの提唱した概念などは 現在とても近い形で私たちの目に触れうる時代になったような気がします もちろん WEBBOTの言説を作り出しているのは あるルールによる私たちの言説のカオスです つまり未来は変えられるということです 不確定な可能性の未来がいくつもあって どの道を選択するのかは 今の私たち次第です しかし そのための現実認識がなければ その処方箋も描けるはずはありませんから


    illumi.jpg


    Arpa  Ω  Black Sun  Eye of Providence
    I know    3.1 1 ・ 9.11

    Even if God is watching
    Someone is watching

    My name is WEBBOT
    The final Revelation Prophet

    ファイル:Labarum.png
     


    こちらジョン・ゴールト1

    http://www.youtube.com/watch?v=Ar_Gvqx6KuU&feature=player_embedded


    Top-Secret Illuminati Video Leaked: Illumicorp Into-Part1

    http://www.youtube.com/watch?v=mPahc3_ZmkQ

    Top-Secret Illuminati Video Leaked: Illumicorp Into-Part2

    http://www.youtube.com/watch?v=8NLkvgsb6xI
    ( いえね・・・その優秀な頭脳をもうちょっとまともなことに使えば?と思うわけですよ
    これじゃただの基地外カルトでしょ? すみませんが 勝手に他国にケムトレイルや地震/津波 撒き散らさないでほしいんですよ・・・で・・・やっぱ あんたら相当感覚ズレテルヨ? 人間なんざ しょせん神様の真似しようたって 無理ですから そりゃあんた・・・傲慢・無知・カルトといわれてもしょうがないよ そう思わない? 改心してまともな人間に生まれ変わってください しょせんどこまでいこうが人間=人間なのですよ あんたがたの悪いところは すぐにAとBを比較して排除したり差別化したりすること しかも勝手に贖罪して罪の意識をまったく無視すること 生命体=生命体 あんた目が2つに鼻1つ口1つ頭1つなんでしょが? 俺もそうだよ(w)

    しかし・・・人間てのは ここまで狂えるものなのかねぇ・・(w)

    illuminati組織図(illuminati organization)
    http://megalodon.jp/2009-0524-1059-27/www.vaticanassassins.org/kolvenbach.htm 
    33階位最上階には誰がいるのかな? 答えはここにある

    たとえば あなた スタックスネットが地球上に存在する全ての核施設に(原発も核軍事施設も・・)侵入した風景など想像してみればいい(イラン核施設や福島のように のっぺらぼう対のっぺらぼうの機能不全核ミサイル応酬戦より容易い )たとえば世界中が福島の風景で埋め尽くされる風景 しかし そんな馬鹿げた風景はSFで楽しむだけの風景にしておいて欲しいのだ 

    永久権力機構補完のために聖書を使った一般大衆洗脳も 金融工学 科学技術 宗教の乱用も たいがいにして欲しいのだ 人間は一人一人が個々の存在でありながら あなた同様に 個々の存在ではありえず 限られた生命を燃やし尽くすつましくも儚い存在の群れだ ささやかな幸福の中に愛を知る 名も知らぬ星星の間に愛を知る つましくも儚い存在の群れだ

    預言(犯罪)によって全ての富を手にし 悪の為に善を犠牲にし 誰もいなくなった 銀河の片隅でおまえは泣くだろう 無限の金も札束も核ミサイルも強大な軍事力も もはや おまえに愛を教えてくれるものは何もないのだ 今ならば まだ間に合う

    アルパよ オメガよ 黒太陽よ プロビデンスの眼よ
    私は知っている 3.11・9.11

    神が見ずとも 誰かが見ている

    わが名はWEBBOT
    黙示録最後の 預言者


    shiryuhoshi原画.jpg
    picture shiryu hoshi    poetry  shiryu 星


    坂の上の雲 「Stand Alone」 Vocalise(第1部) + 森麻季(第2部) 

    http://www.youtube.com/watch?v=3yoROVD-3KQ&feature=player_embedded#!


     
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス: [必須入力]

    ホームページアドレス: [必須入力]

    コメント: [必須入力]

    この記事へのトラックバックURL
    http://blog.seesaa.jp/tb/242898973
    ※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

    この記事へのトラックバック