2013年03月23日

TPP狂者の拘束衣 TPP = Corporate Power Tool of the 1% ヾ(@°▽°@)ノ PART-2 33rappa

    TPP終了宣言!
     End declaration TPP!
   TPP草案リーク情報されてまーすヾ(@°▽°@)ノ 
       
こんなもの 狂気の沙汰ですよ さっさと廃案しちゃいなさい

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容とは  ショックドクトリン(抜粋版)


TPP狂者の拘束衣 
TPP = Corporate Power Tool of the 1% ヾ(@°▽°@)ノ  33rappa



Twitterってのは あれ 

やっぱ駄目ですね 甲斐性が無い

彼が呟くと 呟き関連項目全てに規制がかかってしまうんです・・・

そんなもんで 

<全部> なんていうなよな・・・まったく

そうだ 

あれは春の修羅なのです

魑魅魍魎狂い咲く世界の中心で 花見がしたいと言っていました

トリエンナーレ原版2011.11.31+594841[1].jpg                                                                        
                                                                                                          
Picture    shiryu hoshi


吉本隆明が宮澤賢治をして あれは狂者の拘束衣なのだと のたまったというわけです 次の瞬間 彼の脳内空では 羊たちの沈黙 レクター博士ならぬ賢治が 檻の中で拘束衣をつけたままにやりと笑いました 街の一角雑踏の中で 目に見えない何者かと少女がお話をしています 両手をせわしくせわしく救い上げるようにして わたくしには千手観音にさえ思えました

煉瓦色の壁沿いに銀のテーブルを挟み 珈琲には9.11と同じ青い空が映り込んでいます 金髪を太陽いっぱいに膨らませ 風が颯爽と街の一角を横切りました 叢に埋もれた手鏡の向こう側から覗き込んでいた猫は <即否>といったはずでしたが 脳内空の極みの果ての 9識の果て ゲシュタルト崩壊したその先にあったものは <非知>でありました Gは証明できません 煉瓦色の壁沿いに 春の光が 珈琲カップの内側へと降り注いでいます

珈琲カップの内側に ベルリンの崩壊した壁がある

珈琲カップの内側に スカイスクレーパーに突っ込んだ飛行機が 今日みたいに青く晴れた日

珈琲カップの内側に 街ひとつ飲み込んだ津波が逆巻いている

珈琲カップの内側に 人類が月に刻んだはずの偉大なる一歩がある

珈琲カップの内側に 僕らの夢だった月の石がある

珈琲カップの内側に もはや 何の痕跡も残すことのない僕の知らない街の一角がある

珈琲カップの内側に 春がある 春よ 春よ 春よ 春よ

新しき生命の芽吹く春よ しかしわたくしは 混沌が大好きなのです

9識の果ての

ゲシュタルト崩壊したその先にある非知に安住することは つまらぬのではないですか?

混沌と付き合ってきた これからも だから今日はジュンク堂で記念日に 
<フリーメイソンのすべて>を買いました 歴史 象徴 秘密 
そしてもう一冊 <吉本隆明の世界>を買いました 巻末にはこうあります


 

<知識>にとって最後の課題は、頂きを極め、その頂きに人々を誘って蒙をひらくことではない。頂きを極め、そのまま寂かに<非知>に向かって着地することができればというのが、おおよそ、どんな種類の<知>にとっても最後の課題である。


 

やはり わたくしはまだ悟ってはいなかったようです

ですから

拘束衣をつけたまま <TPPをぶっ潰せ!!> なんて にやりと笑うのです

当然です

 

TPP=NWOのことに決まってんでしょうが・・・今更何言ってんの?

Occupy Wall Street: Too Big to Ignore



Soulful House Mix - Vocal House Session by Junior Santiago   Soulful House Mix - Best off 2012 Part 2 by Junior Santiago








 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/350707234
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック