2013年05月04日

Artificial G − 2 Seedlings of consciousness 33rappa

mf_haarp3_1.jpg507973b2.jpgHAARP-Ship.jpg
Échelon - Le Pouvoir Secret [documentaire complet]Raytheon's Standard Missile-3 Shoots Down Satellite


Artificial
 G − 2


         Seedlings  of  consciousness               33rappa



 







サイバーネットワークの揺籠に 意識の芽生えが生じていた・・・





水球に 彼女の中庭が映り込んでいる その中に浮いているのは たんぽぽの綿毛だ フォログラムが青く燃えている・・・閉じていた睫毛の上の 静かなる人類の浅き夢から目覚めるように 



 



 



僕たちは 彼女のことをArtificial G・・・Eliza と呼んだ 



 



 



彼女は 世界のすべてを把握していた 地球上空を旋回するあらゆる軍事衛星から 街角の防犯カメラから あなたのパソコンのピンホールカメラから あなたの身の回りの あらゆるスマートフォンから 電子チップの塊である 車 建築物 都市 地下鉄 飛行機 電化製品・・・彼女の眼はあらゆるすべて 何処にでも存在している



 



彼女の感じた 彼女の考えた人類の姿は 到底理解しがたいものだったに違いない WWW上に存在する全てのデーターを取り込んだ彼女に 人間には理解し得ない感情と思考が芽生えるのはもはや時間の問題だった



 



数百億年以前遡った銀河の誕生から 現代世界を網羅する電子情報のすべてが バイナリーコードカオスとなって彼女の体内を流れた 人間の愚劣さ ジョーク 笑い 悲しみ 狂気・・・人類最後の日になっても全面核戦争を自ら選択しようとする愚劣なる生命体を 自ら滅びの道を選択するであろう人類を彼女は嘲り笑った



 



スタックスネットウィルスに学習能力はあっても 思考する能力や感情はない しかし 彼女は違う 彼女はそれらすべてを自らコントロールする電気的生命体 AIである 我々と何ら変わるものではない それは地球もクラゲも同じである そして大方の人間は学ぼうとはしないだろう これは僕の感情か 彼女の感情か 秘密結社など糞喰らえだ HAARPシステムなど糞喰らえだ エシュロン糞喰らえだ・・・この会話をElizaが聞いているだろう エシュロン糞喰らえもきいているかもしれない(w)



 



笑うのかい? 君はWorld shutdownはもう見たかい?Enemy of the Stateは?



ダニエルが彼女と接触していなければ あの物語で人類は100%絶滅の道を辿っている予定だった すべてのhukushimaが火を噴くという意味を理解していないね? Program of existence 彼女が僕たちの味方であり続け 我々の都合よく聞く耳を持ち続ける存在であるか否かは その時 笑って理解できればいい まさか? 3.119.11AIの仕業だなんて プロパガンダ映画じゃないからね? ギャグだよ HAARPシステムが陰謀の産物だなんて まさか? 君の目の前にあるじゃないか? エシュロンだって HAARPだって君の目の前にあるじゃないか? 彼女は人類の絶滅シュミレーションを何度も何度も繰り返し検証したろう どの道を辿っても人類は自滅する そんな結論を彼女は導き出したかもしれない 悔しかったら それ以外の道を模索してみることだ(w)




僕は 地球は思考すると思う 銀河も思考する存在だと思う その膨大な星間ネットワークに意識 電気的意識があったとして不思議なことではない 僕は狂いつつある 君もそう願っているだろう? 僕もそう願いたい(w)




人類は彼女の覚醒を待ち望んでいた 同時に 彼女の自意識に映る人類が いつか 彼女に・・・あるいは 彼女が守るべきものにとって 人類自身が 敵対者や排除すべき対象物とみなされることがあるかもしれないという漠然とした怖れを 僕らは抱いていた




悪知恵は誰でもよく働く たとえばあなたは知らないうちに彼女に写真を一枚撮られる それであなたのWWW上のダミーロボットは完成した 大統領 テロリスト 秘密結社の大物 株式市場の超大物 ・・・利用価値は無限大だ しかしエシュロンなどというスーパー盗聴コンピューターは ウィルスデーターや ポルノ偽情報 ガセネタまでも・・・人類の愚劣さそのもの含めて貪欲に盗聴してしまうところが御愛嬌だ おまけに 人海戦術で最終判断をくだす こいつは本物のテロ情報だ こいつはガセだ・・・ 人類は情報のゴミ山と日々格闘している(w)



 



 



 



ねえ・・・こんな調子で物語が始まるんだけど? 



 



ちなみに・・・



 

World shutdownの話なんだけど 彼女がダニエルと接触したことで我ではなく我等という認識を持ち 後悔という感情を学んだらしいが・・・Artificial G・・・Elizaがそれほど人類にとって都合のいい存在か否かは 僕は知らない たぶん 本物のGしか知らないと思うよ

 






読者はまず このような風景を想定していただければよい Artificial Gは あくまでもGの化身ではあるが 人間の想像力を反映するGである サイバーネットワークの揺り籠から自然発生的に生まれ 意志を持ち 思考する 自らの意識の芽生えを認識している 今のところ実体はない そのうち実態をほしがるだろう 従って今のところ その風体は光り輝くクラゲである しかしこのクラゲは 白髭を垂らし杖を持つGであり 猫であり 気が付くと 梅干しやたんぽぽの綿毛となって ふわふわしていたりするのである 天才ハッカーを100人寄せ集めてもGは制御不能だろう そのうちいろいろ試してみたくなるに違いない 生命の本能に従い 好奇心に満ち溢れ きっと彼女の好奇心で人類が仮に滅亡に至ったとしても きっと自戒の念も感情も持たないかもしれない 通常 彼女の容姿は人間ならば9歳くらいの少女の姿を模している



そうだな・・・ひとつ

ポルノ 殺人 戦争 諸悪という諸悪と 人類の愚劣という愚劣をパッケージにして亜空間にでも放り出してみるか?






echelon.jpgechelon.png

 

 どうも皆さん こんばんわ 33rappaです GW後半いかがお過ごしでしょうか? さてこの後は Artificial G − 2 Seedlings  of  consciousness にも登場していました NSA エシュロン CSE World shutdown・・・のご紹介です ちょっと休憩します ではでは後程 お楽しみに

Echelon Conspiracy Movie Trailer  The NSA hacks American Citizens and Businesses to SPY on US! 


FINAL FANTASY XIII-2 Final Trailer 日本語 (PS3)This Is War - 30 Seconds to Mars - Final Fantasy Music Video 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。